【知らないと大損】仮想通貨の『取引所』と『販売所』。安く買うならどっち?

資産を築く
スポンサーリンク

「仮想通貨取引所」に
口座を開設したものの、
取引所』と『販売所』の違いが
わからず、困っていませんか?

この違いがわからずに
取引をはじめると、
大きな「損」をしてしまいます。

なぜなら、私もそうでした(笑)

「仮想通貨をはじめるぞ!」
というみなさんのために、

今回は、
仮想通貨取引所の『取引所』と『販売所』の違い
について、
できるだけわかりやすく
解説しようと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所の『取引所』と『販売所』

『取引所』と『販売所』の違いは、
各業者さんのホームページでも
もちろん説明されています。

しかし、
専門的な言葉もあるし、
読んでも、よくわからない(笑)

実際に、
取引をしたら、わかりますが、
どちらを使うかで
かなり「手数料」が変わってきます。

はじめに書いておきますが、

安く仮想通貨を買えるのは、
取引所』です。

それでは、
くわしくみていきましょう。

取引する相手が違う

『取引所』と『販売所』の違いを簡単にまとめると、

あなたが
取引する相手
注文方式取引にかかる
コスト
取引所あなた以外の
お客さん
株と同じ安い
販売所交換業者
さん
FXなど
と同じ
高い
『取引所』と『販売所』の違い

です。

取引所』は、
仮想通貨を
「売りたい人」と「買いたい人」を
つなげるサービスです。

「他の人とつながる」という
ことで少し緊張しそうですが、
まったくそんなことはありません。

注文方式は、
「株」を買う時と、同じ方式です。

一方、
販売所』は、
仮想通貨を
「買いたい人」に「交換業者さん」が
直接、売ってくれるサービスです。

なんとなく、
気軽に取引できそうですね。
特にそんなこともありませんが(笑)

注文方式は、
「FX」と同じ方式です。


取引にかかるコスト」は、
『販売所』では、
「交換業者さん」が
わざわざ動くわけですので、
たくさん「手数料」がかかります。

「手数料」という名目ではないため、
見落としがちですが、
けっこうな額の「取引コスト」がかかります。

知らずに買うと
絶対「損」をします。

手数料はどれだけ違う?

では、具体的には、
どれだけ、手数料(取引コスト)は
違うのでしょうか?

2022年6月14日現在に
1ビットコイン(約300万円)を
買ってすぐに売る

どれだけ手数料がかかるでしょうか。

↓の表は
とある仮想通貨取引所さんで
取引した場合の例です。

1ビットコインの売買往復手数料
取引所約1,800円+α
販売所約135,000円
『取引所』と『販売所』の取引コストの違い

「取引所」の「+α」の部分は、
約1,000円くらいで
けっこう変動します。

自分で計算して驚きましたが、
すごい差額ですね。

『販売所』の説明には、
「手数料」は「無料」
と書いてありますよね。

しかし、
ここが「落とし穴」です。

実際には、
『販売所』では、
「手数料」の代わりに
スプレッド」と呼ばれる
取引コスト」がかかります。

スプレッド」というのは、
通貨を交換するときの
交換手数料」のようなものです。

売買手数料」は、
「無料」ですが、
交換手数料」は
しっかりもらいますよ!
というわけですね。

世の中、
「無料」より高いものはないということですかね。

交換業者さんも
ボランティアでやっているわけではありませんので、
仕方ありません。

私は、
初めて1万円分の「ポルカドット」を買ったとき
スプレッドが500円もぬかれていて、
びっくりしました。

手数料「無料」に
見事に引っかかったわけです。
注意深く見ればわかるんですけどね(苦笑)

あなたは、気を付けてくださいね。

仮想通貨取引所の『販売所』を使うメリットは?

では、
手数料がとんでもなく高い
販売所』。

そんな『販売所』を使うメリットは
あるのでしょうか?

現時点では、
『販売所』を使うメリットは、
「ほとんどない」と思います。

少し前までは、
『販売所』でしか取引できない銘柄
いくつかありました。

しかし、
現在では、
『取引所』で取引できる銘柄も
増えてきています。

というわけで、
『販売所』を
わざわざ使うメリットは
今は、もうほとんどないと思います。

ただし、
『Bitflyer』さんのように
『取引所』では、
「ビットコイン」しか
取引できないような
ところもまだありますので、
そこはご注意ください。

さいごに―『取引所』と『販売所』の違いに気を付けよう

今回は、
仮想通貨取引所の『取引所』と『販売所』の違い
を見てきました。

仮想通貨を安く買いたいなら、
『取引所』を
使いましょう。

私の知る限り、
『販売所』を
使うメリットは
ほとんどありません。

それから、
初めての取引は、
必ず少額から始めましょう。

なれないことをするときは
私のように意図しない
ミスをおかすかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました