健康を守る

自分の人生を生きるためには
健康が不可欠ですよね。
病気で動けなくなったり、
通院を続けなければならなくなったり
してしまえば、
人生は奪われてしまいます。

ここでは、あなたが「健康を守る」ために
役立つ情報を発信していければと思っています。

健康を守る

磁気ネックレスは効果なし?論文を参考に考えてみた

「磁気ネックレス」って最近、はやってますよね。 「アスリートの方々も愛用してるよ!」的な宣伝もよく見かけます。 なんでも、磁石の力で、肩こりや痛みがとれるとかなんとか。。。 ちょっとうさん臭い気もしますよね。 とい...
健康を守る

水道水ってそのまま飲んでも大丈夫なの?安全性は地域による?

みなさんは、蛇口をひねると、出てくる「水道水」、 そのまま飲んじゃいますか? ちまたでは、飲んでも大丈夫だとか、飲まない方がいいだとか、いろいろな情報が飛びかっていますよね。 世の中には、「水道水の健康リスク」をあげつら...
健康を守る

カット野菜って体に悪いの?

何かと忙しい現代社会。 毎日、栄養バランスを考えながら、自炊をするのって大変ですよね。 しかし、健康に長生きがしたいなら、しっかりと野菜も採りたいところです。 関連記事 ファストフードはやっぱり体に悪いの?体内に起こる...
健康を守る

アメリカ産の豚肉の安全性ってどうなの?

「肉」と言えば、やっぱり、「牛肉」ですよね。 しかし、「牛肉」は、高いし、いつもは食べられません。 結局、私たちの家計の味方は、「豚肉」や「鶏肉」です。 日本人は、「牛:豚:鶏」を「1:2:2」くらいの割合で食べているそ...
健康を守る

中国産のニンニクの安全性ってどうなの?

なにかと、安全性が気になる「中国産食品」。 国産と比べると、安いです。 先日は、「中国産の鶏肉」の安全性について、取り上げました。 関連記事 中国産の鶏肉の安全性ってどうなの? 鶏肉(焼き鳥)の他にも、スーパー...
健康を守る

腐らないって本当?マクドナルドは体に悪いのか

人気ファストフード店「マクドナルド」、あなたはよく利用しますか? 私は、2015年頃の「歯の混入事件」以来、なかなか足が向かなくなってしまいました。 事件の真相がわからないのが、またブキミですよね。誰の歯だったんでしょうか(笑...
健康を守る

食品の中の危険な化学物質たち。内分泌かく乱物質を再認識せよ!

世の中には、危険だとわかっているのに、平気で使われ続けている化学物質がたくさんあります。 なぜ、それらはなくならないのでしょうか? 理由はいくつかあります。 ・規制が追い付かないから・代わりの材料がないから・危険だと言い...
健康を守る

缶詰って便利だけど体に悪いの?妊婦や子どもが食べてはいけない理由

あなたは、缶詰入りの食品を食べることがありますか? 缶詰は、「おかずをもう一品くらい・・・」という時に、すごく役に立ちますよね。 しかし、そんな便利な缶詰入り食品・・・ 実は、とんでもないリスクがひそんでいることが分かっ...
健康を守る

中国産の鶏肉の安全性ってどうなの?

かつては、その悪名をとどろかせた「中国産食品」。 インフレの影響も相まってか、中国産の食品も少しずつ市民権を得てきているようにも感じますね。 今や、中国も先進国なので、食品の品質も上がってきているという話もよく聞きます。 ...
健康を守る

レーズンは体に悪い?妊婦や子どもが食べてはいけない理由

甘くておいしいレーズン。 栄養学的には、「体にいい」と大評判ですよね。 「体にいい」を免罪符にして、気づいたら、食べすぎちゃってることも・・・ でも、ちょっと待ってください! 物事は、多面的に考えましょう。 ...
タイトルとURLをコピーしました